ゲイテレホンダイヤル テレクラ駅ネット

このたびは、ねっとじょうのこみゅにてぃをおとこをあさるじゅうだいからじゅうだいまではばひろいじょせいにいんたびゅーをおこないました。
あつまってくれたのは、おっとだけではものたりないA、みつまたがまだばれていないぎゃるふうのB、ないとわーかーをしているD、わすれちゃいけないテレクラ駅ネット、くにたちだいがくにざいせきちゅうのE。ぎんざにあるはんしゃりょうほうのりふれくそろじーさろんでうけつけをたんとうしているC、テレクラ駅ネット
これはこぼればなしですが、じゅうだいじょせいごにんへのいんたびゅーをよていしていたんですが、とつぜんのきゃんせるをうけ、ゲイテレホンダイヤルすばやくえきまえで「であいけいさいとにかんするいんたびゅーにきょうりょくしてもらえないか」となんじゅうにんかじょせいにおふぁーをして、いかがわしいきゃっちにも、ふたつへんじでりょうしょうしてくれた、じゅうだいのEさんふくめごにんとしました。
だいいちに、ひっしゃにさきんじて、かたってくれたのは、3にんのおとこをてだまにとるBさん。
B(じゅうだいのぎゃる)「であいけいさいとですが、「みんななにがきっかけでつかうんですか?わたしはみついでほしくていまのかねづるはさんにんです」
ゆかいそうにかたるBさんに、Aさんら4にんもぺーすをうばわれつつじぶんのけいけんをあかしはじめました。
A(おっとがいる)「わたしについては、たんじゅんに、だんないがいのひとにいだかれたいとおもったのがあかうんととったんですよ。じょうしきてきにはゲイテレホンダイヤル、はずかしいことってわかるけど、であいけいさいとはやめられないですね。」
B「いちどつかうとすっかりたよっちゃいますよね」
ひっしゃ「ぱぱねらいでであいけいさいとをりようするじょせいがそんなにいるんですか?」
B「それいがいにはまらないですよ」
そこできゃばくらでかせぐDさんがぽつりとゲイテレホンダイヤル、だんせいとしてはしょうげきのじじつをはつげんをしました。

関連記事