テレクラ種類 テレクラリンリンハウス池袋

しつもんしゃ「もしかして、げいのうかいにはいるにあたってしたづみじだいをおくっているひとってさくらをしゅうにゅうとしているひとがおおいんでしょうか?」
E(ぼうげいにん)「そうだといいますね。さくらでおかねをてにいれるって、しふとゆうずうがきくしテレクラ種類、おれらのような、きゅうにしごとがまかされるようなせいかつのひとにはどんぴしゃりなんですよ。よめないあきじかんにできるしテレクラリンリンハウス池袋、いっぷうかわったけいけんのひとつになるし…」
C(とあるゆうめいあーてぃすと)「けいけんになるよね、おんなのきゃらくたーつくるのはほねがおれるけどこっちはおとこめせんだからテレクラ種類、じぶんのたちばからいわれたいことをむこうになげかけてやればいいわけだし、おとこがわのしんりはおみとおしだから、テレクラ種類おとこもよういにくいついてくるんですよね」
A(めんきゃばばたらき)「いがいにもテレクラリンリンハウス池袋、おんなでさくらをやっているひとはおとこのしんりがわかってないからぶっちゃけまとはずれっすよね」
ちょしゃ「おんなのこのさくらよりテレクラリンリンハウス池袋、だんせいのさくらのほうがもっとよいけっかをのこしているのですか?」
D(げいのうじむしょかんけいしゃ)「まぁ、そうですね。よりよいせいせきをのこしているのはだいたいだんせいです。なのに、ぼくはじょせいのやくをえんじるのがへたっぴなんで、いつもいかられてます…」
E(とあるにんきげいにん)「がんらい、うそつきがのしあがるよのなかですからね…。おんなのこになりきるのがたいへんで…ぼくもくろうしてます」
らいたー「じょせいのじんかくをやりつづけるのも、そうぞういじょうにたいへんなんですね…」
おんなのじんかくのどうえんじるかのはなしがとまらないいちどう。
そのかいわのなかで、あるはつげんをきっかけとして、みずからあーてぃすととなのるCさんにきょうみがつどったのです。

関連記事