テレクラ 入門 福岡市 テレクラ個室 人妻

しつもんしゃ「もしや、げいのうじんのせかいでしたづみをしているひとってさくらでおかねをためているひとがおおくをしめるのでしょうか?」
E(ぼうげいのうじん)「はい福岡市、そうですね。さくらのおかねかせぎってテレクラ、しふとひかくてきゆうずうがきくし、われわれみたいなテレクラ、きゅうにおよびがかかるようなしごとのひとにはさいこうなんですよ。じぜんによめないあきじかんにできるし、入門きちょうなけいけんのひとつになるし…」
C(あーてぃすとのひとり)「ひとつのけいけんになるよね、じょせいとしてこみゅにけーしょんをはかるのはひとくろうだけどわれわれはだんせいだからテレクラ個室、じぶんのたちばからかんがえたうれしいことばをあいてにおくればいいわけだし、入門だんせいのきもちがわかるわけだから、おとこもかんたんにくいついてくるんですよね」
A(めんきゃばじゅうぎょういん)「はんたいに、テレクラ個室じょせいのさくらをやっているひとはりようしゃのしんりがわかってないからぶっちゃけじょうずではないっすよね」
ひっしゃ「じょせいのさくらよりも、福岡市だんせいのさくらのほうがよりてきしているのですか?」
D(とあるげいのうじむしょざいせき)「そうです。ゆうしゅうなけっかをのこしているのはだいたいだんせいです。なのに、入門ぼくなんかはおんなのやくをつくるのがにがてなんで、テレクラ個室いっつもこっぴどくいかられてます…」
E(げいにんじむしょのいちいん)「ほんしつてきに、人妻ふしょうじきものがのしあがるせかいですね…。じょせいになりきるのがなかなかたいへんで…おれなんかもくろうしてます」
ひっしゃ「じょせいのやくをつくるっていうのも、かなりたいへんなんですね…」
じょせいゆーざーのやりかたについてのはなしにはながさくいちどう。
とちゅう人妻、あるはつげんをきっかけとして、じしょうあーてぃすとのCさんにむけてちゅういがあつまったのです。

関連記事