テレクラ 広島 評判 テレクラ ボイス 遊び方

であいけいさいとをりようしだしてからゆーざーのふだんなにをそんなにたのしいのでしょうか?
そんなといにこたえてもらうべくテレクラ、きょうは、ねっとをかいしてききとりをおこなうひとをぼしゅうし、ボイスとうきょうのとあるきっさてんでいんたびゅーをじっこうしました。
きてもらったのは、しゅうかんてきにであいけいさいとへしりあいとからんでいるだんじょごにん。
だんせいじんは、ふるたいむのA広島、りこんしてこどもをそだてているB、ほすととしてまだかけだしのC、じょせいのほうはというと遊び方、けいびにあたるD、ぐらどるとしてでびゅーしたEの2にんです。
さいしょにボイス、ひっしゃはごにんのかいとうしゃに、しつもんひょうにきにゅうしてもらいテレクラ、そのけっかからテレクラ、はなしをふくらませていくすたいるでしゅざいをおこないました。
ひっしゃ「さきに評判、もんしんのかみにテレクラ、これまでであいけいさいとにあくせすしてきたなかでしりあっただんせいが、にんいじょうもいるというEさんのはなしをきいていこうとおもうんですが、どんななりゆきがあってだんせいじゅうにんごえをこうりゅうをはじめたんですか?
E(ぐらどるになってひがあさい)「わたしなんですけど、遊び方まいにちちがうひととはなしたくなるんです」
ひっしゃ「ちぇんじっていうのはテレクラ、つぎのひにはべつのだんせいにちがうっていみですか?」
E「やるきなくなるんです。あとは、遊び方あいてなんてほかにもいいひとみつけたほうがいいなっておもったら、評判めーるはちゃくきょして。まためーるがきても、であいけいさいとをつかえばいくらでもあいてはいるっておもってもういいかなって」
じゆうにふるまうEさんのことばをうけてボイス、「すとーかーにあったりしないのか」とざわつくCさん、テレクラDさん。
そのご広島、Aさんがいんしょうぶかいけいけんをひっしゃにはくじょうしてくれました。

関連記事