テレH 仕方 興奮させる言葉テレフォンセックス

であいけいさいとにかんして、ゆーざーのふだんのかんがえはしてすごしているのか。
そういったきになるてんのこたえてもらうべく、仕方そこで、ねっとをべんりにつかってちょうさいんをそろえ、とないにあるかふぇでいんたびゅーをおこないました。
よびよせたのは、しょっちゅうであいけいさいとならアクセスするか、といったかんかくのだんじょごにん。
だんせいからしょうかいすると、かいしゃいんをしているA、りこんしてこどもをひきとったB、ほすととしてまだかけだしのC、じょせいじんは、けいびいんのしごとをしているD、ぐらどるをはじめたばかりのEの2にんです。
いんたびゅーをはじめるまえに、ひっしゃはあつまってくれたごにんに、かんたんなしつもんにこたえてもらい、興奮させる言葉テレフォンセックスそのかいとうによって、はなしをふくらませていくすたいるでいんたびゅーをじっこうしました。
ひっしゃ「まずは、しつもんひょうにテレH、これまでであいけいさいとにかかわってきたなかで、からんだだんせいが、そうとういるというEさんにおききしたいんですが、どういうけいいでふとくていたすうのだんせいとたっせいしたんですか?
E(ぐらどるけいけんがあさい)「わたしのつかいかたですが興奮させる言葉テレフォンセックス、まいにちめーるするあいてをかえていくんです」
ひっしゃ「あいてをかえるというのは、テレHまいかいちがうだんせいとあうものなんでしょうか?」
E「もういいかなって。ほかにも、もっとべつにかっこいいひといるっしょって、れんらくをきっちゃう。むこうがあいたいとかいってきても、仕方であいけいなんてあいてはいくらでもいるっておもったらどうでもよくなる」
じゆうじざいなEさんに、「どうしたらそんなにあえるのか」とはんのうするCさんとDさん。
それから、Aさんがいんぱくとのあるはなしをひっしゃにさらけだしてくれました。

関連記事