熟女主婦のテレクラ テレフォン エッチ 金

きがるにであいえるさいとをしようしているちゅうこうねんやわかものにはなしをきいてみると、金ほぼぜんいんが、こどくでいるのがいやだから、エッチわずかのあいだかんけいがきずければ、べつにかまわないというみかたでであいけいさいとをちょいすしています。
かなめは、きゃばくらにいくおかねをけちりたくて、熟女主婦のテレクラふうぞくにかけるおかねもせつやくしたいから、りょうきんのいらないであいけいさいとで、「ひっかかった」じょせいでおとくにすませようテレフォン、ととらえるちゅうねんおとこせいがであいけいさいとにとうろくしているのです。
たほう、おんなのこたちはまったくことなるかんがえかたをそなえています。
「あいてがとしうえすぎてもいいから、おかねもちでかじをしてくれるかれしがほしい。であいけいさいとをやっているおじさんは9わりがたもてないひとだから、びじんじゃないじょせいでもおもいどおりにこんとろーるできるようになるわ!おもいがけず、かっこいいひとにであえるかも、きもちわるいひとはむりだけどエッチ、かおしだいではでーとしたいな。9わりがたのじょせいはこのようにかんがえています。
たんじゅんめいかいにいうと、エッチじょせいはだんせいのるっくすかおかねがたーげっとですし金、だんせいは「やすいじょせい」をてにいれるためにであいけいさいとをつかいまくっているのです。
どちらともテレフォン、あまりおかねがかからないおかいものがしたくてであいをねがっているようなものです。
けっかてきに、熟女主婦のテレクラであいけいさいとにはまっていくほどに、テレフォンおとこはおんなたちを「しなもの」としてみるようになり金、おんなたちもそんなおのれを「もの」としてあつかうようにいびつなかんがえになっていくのです。
であいけいさいとのりようしゃのもののみかたというのは、じょせいをじょじょにいしのない「もの」にしていくぶるいのきけんな「かんがえかた」なのです。

関連記事