TテレクラりN テレチャット 言葉責め

しつもんしゃ「もしかすると、TテレクラりNげいのうかいにはいるにあたってしたづみちゅうのひとってTテレクラりN、さくらをしごとにしているひとがおおいものなのでしょうか?」
E(ぼうぎょうかいじん)「そうだとよくみみにします。さくらでせいかつひをえるのって、テレチャットしふとゆうずうがきくし、ぼくらのような、TテレクラりNきゅうにしょーのよていがはいったりするようなしょくについているじんしゅにはさいこうなんですよ。よそくふのうのあきじかんをりようできるし言葉責め、じんせいけいけんのひとつになるし…」
C(とあるゆうめいあーてぃすと)「けいけんのひとつになるよね、じょせいのきゃらくたーとしてえんじるのはむずかしいけどこちらはおとこのきもちがわかるからじぶんがかけられたいことばをあいてにはなせばいいわけだし、おとこのきもちがわかるわけだから、テレチャットだんせいもかんたんにくいついてくるんですよね」
A(めんきゃばつとめ)「はんたいに、おんなでさくらのひとはだんせいきゃくのこころがわかってないからぶっちゃけへたくそっすよね」
ひっしゃ「じょせいのさくらいじょうに言葉責め、おとこのさくらがひいでているのですか?」
D(げいのうかんけいしゃ)「そうかもしれないですね。すぐれたけっかをだしているのはだいたいだんせいです。しかし、ぼくはじょせいのきゃらくたーをえんじるのがにがてなんで、いつもしかられてます…」
E(げいにんさん)「もともとテレチャット、ふしょうじきものがのしあがるせかいですね…。じょせいになりきるのがおもいのほかたいへんで…おれたちもくろうしてます」
らいたー「おんなきゃらくたーをえんぎするのも言葉責め、そうとうたいへんなんですね…」
じょせいやくのえんじかたについてのはなしでもりあがるかれら。
そのなかで、あるはつげんをきっかけとして、みずからあーてぃすとであるというCさんにきょうみがつどったのです。

関連記事